庭と暮らす。

初心者ズボラ&テキトーガーデナーの庭づくりやお手入れ、日々の暮らしをご紹介します。

グランドカバー

こんにちは、ズボラガーデナーのピルヴィです。
昨日は子供を寝かしつけたまま、寝てしまいました。
ここ最近は秋の気配を感じる気持ちのいい日が続いていますね。

さて我が家の庭にはグランドカバーとして、芝生とレイタータイムが植えてあります。
今日はレイタータイムについて。

当初、外構業者さんとの打ち合わせではクラピアK5の予定でした。
でも気になることが2点。
①冬枯れすること
②金額が高い

そしていろいろ探した結果、レイタータイムを植えることになったわけです。
理由としては
①冬枯れしない(マイナス10度でもいけるようです)
②丈夫(踏まれることにわりと強い)
③金額もクラピアの半分で済む

マイナス面としては、伸びるのが遅いのでレイタータイムが覆うまでの草取りが大変ということくらいでしょうか。
そして最近レイタータイムは人気が出てきてるので苗の確保が大変でした。

メインの石畳の間と玄関脇の石畳の間に125株植えました。
下の写真は、植えて約1ヶ月と少しのレイタータイムの様子です。

(すでに雑草がはびこってきてます💧)

レイタータイムはほふく性ということなんですが、125株のうち5〜6株は立ち上がっていました😓
そんなこともありますかね〜

今年は長雨で125株のうち何株かは弱ってダメになってしまいました。
なので保険として昨日、挿し芽を40株作っておきました。

基本はハーブなのでとってもいい香りもするし、6月ごろは可愛いお花も咲きます。

また定期的に成長をご報告、記録していきたいと思います。