庭と暮らす。

初心者ズボラ&テキトーガーデナーの庭づくりやお手入れ、日々の暮らしをご紹介します。

玄関アプローチ

こんにちは、ズボラガーデナーのピルヴィです。
今日は雨が降ったり止んだりで庭の作業をするか迷っています。
我が家のシンボルツリーのマルバノキも色づいてきました。

さて今日は玄関までのアプローチ階段のお話です。

家を建てた後、ハウスメーカーの外構業者さんに作ってもらったステップのところに、自分で玉竜を買ってきて植えました。

土が粘土質だったので一生懸命入れ変えて植えたのですが、あの丈夫な玉竜もどんどん枯れて、歯抜けになってしまいました…

理由は、このステップを作るために捨てコンが打ってあり、土が極端に浅いところがあったりして、根をはることができずにお亡くなりになったようでした😔

あまりにもみっともない玄関まわりに、悩んでいたら、多肉植物でグランドカバーできることを知りました。

多肉植物は乾燥にも強いし、丈夫だし、葉っぱの切り落としなどで勝手に増える?ようなので
さっそくJH(あっ、ジョイフル本田です💧)に行ってきました。

最近、多肉植物は人気があるのでコーナーにはたくさんの種類が並んでいました。
まぁ、グランドカバーといえば「セダム」が定番ですが、セダムといってもた〜くさん種類があって選ぶのが本当に難しかったです。
▼こちらはセダムパリダムでシート状で売られていました。

そして我が家に連れてきたのはこちら▼

名前がややこしくて覚えられない…💧
ちょっとキモかわいいビジュアルに惹かれて購入しました。

そして移植です。

今のところ 無事に育っているようです。

▼こちらはこぼれ落ちた葉っぱが勝手に育っている様子です。

葉っぱをちぎってばらまいておけば、こうして勝手に育ってくれるみたいですね😓

頑張れキモカワ植物‼️

今日も読んでくださってありがとうございました🌟