庭と暮らす。

初心者ズボラ&テキトーガーデナーの庭づくりやお手入れ、日々の暮らしをご紹介します。

生垣計画

こんばんは、ピルヴィです。
あったかくなったり、寒くなったり、季節の変わり目で植物も忙しそうです💦
「あったかいから芽を出したのに、寒いじゃないか〜」と文句が聞こえて来そうです😓

さて、先日土壌改良した場所に生垣として常緑ドドナエアを植えました。
わたしがずっとあたためておいた生垣計画を実行する日がやってきました。
生垣に使う庭木はいろいろあると思うんですが、どれもピンとこなかったんです。

でもドドナエアの雰囲気を生垣に生かしたい‼️と思うようになってから、道路から室内が丸見えでも常緑ドドナエアが見つかるまで、そして土が柔らかくなるまで待って待って待った計画なのです。


そして先日、大変珍しく常緑ドドナエアが販売されていたので迷わず即買いしました。
苗のわりには葉っぱも多く、大変しっかりとした苗でした。
そして、去年買って鉢植えしていた常緑ドドナエア(こちらも今年の寒さで瀕死に近い状態で、室内で養生させておりました)も一緒に地植えしました。

でも…1番元気だった苗が
アレ…💧ヤバくないかい?

植えたのはとても暖かかった日でした。
でもそのあと冷たい強風が吹き、苗たちにはとても厳しいと環境になってしまったのです。
これはわたしの読み間違いでしたね😰

ほかの苗たち
う〜ん大丈夫か?

今年は本当に寒さが厳しい💧
うちにはすでに地植えのドドナエアもいるけれど、こちらも先日ご報告したように枯れてしまっています。
こちらは土母を与えて様子見してるのですが、追加して土母を与えたほうがよさそうなので、土母を緊急追加発注しました。

風除けしたほうがいいかなぁ…
何か策を考えよう。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました😊