庭と暮らす。

初心者ズボラ&テキトーガーデナーの庭づくりやお手入れ、日々の暮らしをご紹介します。

ヒューケラ

こんにちは、ピルヴィです。
朝から雑草取りをしたのですが、たった20分ほどで山盛りに…💧
いやいや、根気よく頑張らないと😓

さて、我が家の北面にあるシェードガーデンなんて呼べない「ジメジメガーデン」ですが、相変わらずの水はけの悪さです⤵︎
しかも今年の冬の霜柱で土が盛り上がった状態になっています💧

それでも、死んだと思っていたホスタや植えたかどうか忘れていた球根がやっとこ芽🌱を出し始めました。
これは鈴蘭水仙です。やっと咲きました✨

そして一番びっくりしたのはこちらです。

えっ‼️
ヒューケラって花咲くの⁉️
気温が上がってきてからぐんぐんとサイズアップしていたのはわかっていたのですが、花芽が出ていてびっくりです。
お隣の奥さんもびっくりしてました。
これはチョコミントっていう品種です。
色合いからこの名前がついたんだと思います😊
どんな花が咲くのか楽しみです♬

こちらのヒューケラはドルチェシリーズといって、一般的なヒューケラが苦手な暑さ、直射日光に強い品種です。
気温が下がるにつれてチョコレート色の部分が深みを増していきます。
ズボラにはありがたい手間がかからずに管理が簡単なタイプです。
最低気温は約-20℃だそうです。
確かにほかのヒューケラより圧倒的に元気です😊

さてこの場所、ちょっと悩みもあってゼニゴケなどが地味に生えているのです😰
何度か土を入れ替えたり、砂を入れたりしていますが、なかなかいなくならない嫌な奴です😥

北面はまだまだ改良の余地があるようです。
お庭づくりには終わりがない…💧

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました😊