庭と暮らす。

初心者ズボラ&テキトーガーデナーの庭づくりやお手入れ、日々の暮らしをご紹介します。

2019年芝生仕事開始

こんにちは、ピルヴィです。
春になり、庭仕事も山盛りで話題に事欠かなくなってきました。
昼間は暖かくても、夕方はまだだいぶ冷え込みます。
近所の河川敷の🌸の蕾もまだ膨らんでなかったなぁ…

さて、今年は芝生に本気です。

芝焼き
2月の中旬〜芝焼きをしました。
芝焼きってご近所さんのことや☂️や風🍃の影響もあって、やるタイミングがとても難しいですよね〜
でも今年はやりました‼️
まず、法面を焼きました。
実は法面は昨シーズン、一回も芝刈りせずに放置していたので伸び放題でした。
伸びたまま枯れたのでガスバーナーで火をつけたらうわぁっと燃え上がり、ちょっと怖くなって中途半端な感じに焼けてしまいました💧
近くに植えたローズマリーやシルバープリペットに燃え移りそうで
びびって水をかけたりしちゃったんですよ😰
でも芝焼きしたことで、だいぶ法面から土が流出していることや、穴が空いてることが判明しました。
後日、うまく燃えなかったところを燃やしました。

そのあと、メインの庭。
法面の燃え方を見てちょっとビビってしまったので迷ったのですが、焼くことにしました。
でも、シーズン終わりに短く刈り込んでいたせいで火の燃え方がイマイチで、ちょこちょこバーナーで火をつけながら燃やしました。
サッチを燃やすのも目的のひとつなんですが、表面部分だけ焼けてる感じでした。

❷ローンパンチ
実は我が家には法面とメインの芝庭意外にも芝生の箇所があります。
駐車場です。
こちらは範囲が狭いということもあって、実験的にいろいろ試す芝生になっています。
(例えば薬剤とか刈り込み高さなどなど。)
今回、駐車場の芝生でローンパンチを試してみました。

今回は植えてから初めてのローンパンチです。
JHで購入したキンボシさんの「ローンパンチX」です。

キンボシ 芝生のおそうじカンタン ローンパンチX

キンボシ 芝生のおそうじカンタン ローンパンチX

こちらの商品は抜いたコアをポリポットに溜めることができるので、お掃除がラクになるわけです。

早速芝焼きが終わっている駐車場の芝スペースに穴を開けてみました。
2つの穴からコアが抜けてポリポットに溜まるはずなんですが、一向に片方だけしか出てきません。
「土が穴に詰まっているのかなあ。。。」と思って棒のようなものでつついてみましたが、改善されることはありませんでした。
おかしいなと思って穴をよーく見てみたら。。
↓コアが順調に出てくる方の穴

↓コアが全然出てこない方の穴

なんかバリみたいのが出てる‼️
これは不良品なのかと思いキンボシさんへメールをしたところ、交換対象の商品だということで交換してくださいました。
(キンボシさんの素早い対応に感謝です。)
ちょっとしたトラブルもありましたが、無事に穴を開け完了です。

その後、シバキーププラスαをパラパラ撒いて、目砂を入れて完了しました。

レインボー薬品 シバキーププラスα 600g

レインボー薬品 シバキーププラスα 600g


大谷石に囲まれた限られたスペースなのですが、だいぶグランドレベルが下がっていて多めに目砂を入れました。
芝生を覆いすぎて新芽が出にくくなるのでは?と若干心配していますが、少しずつ新芽が出てきています。

❸エッジのカット
主に道路に面したところの法面なんですが、だいぶドブ板に侵入していました。

カマとターフカッターで約2時間半かけて処理しました。

なかなかしんどい作業でした💦
改めて芝生のど根性さを感じました。

とまぁ、長々と書いてきましたが、今日はこのへんにします😅
春はいろいろ庭仕事があって皆さんご苦労様です。お互い楽しく頑張りましょう♬
最後まで読んでくださってありがとうございました😊